読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政宗九の視点Blog

ミステリなどの本について、またAKB48(というか主にHKT48)について書いていく予定です

5/9 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演参戦記録

5/9 18:30~20:20 HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演

出演メンバー:秋吉優花/伊藤来笑/今田美奈/宇井真白/梅本泉/岡本尚子/神志那結衣/後藤泉/駒田京伽/坂口理子/田島芽瑠/田中優香/谷真理佳/冨吉明日香/深川舞子/山田麻莉奈
※影アナは宇井
※公演後、総選挙アピールコメント上映(兒玉遥梅本泉・岡田栞奈)

オンデマンド配信はこちらから
http://www.dmm.com/lod/hkt48/-/detail/=/cid=hkt48r313050901/

今日のウェルカムボード

f:id:mmmichy:20130509173659j:plain

遠方枠当選のため、デベソから3列目のほぼ真ん中に座ることができた。やはりあのあたりが最高にいい席だと思う。デベソにメンバーが出た時の近さが半端ない。

朝長美桜さんは休演だったが、研究生のエース田島芽瑠さんが久々のPARTY公演出演。約1ヶ月ぶりではないかと思う。すっかり貫禄がついてきて、客席の声援も圧倒的に多かったのだが、自分が注目されていることがちゃんと分かっていて、舞台上では誰よりも動くし、誰よりも表情が豊かだった。さすがだと思った。

田島さんだけでなく、今日もみんなキビキビしてて、観てて実に気持ちのいい公演だった。アンコールの「スキ!スキ!スキップ!」は、客観的に見てもチームHよりもきちんと踊れていると思う。一番の見せ所のスキップラインダンスがちゃんと揃っているし一直線になっているのが素晴らしい。終わった後のメンバーたちが息切れしてて、みんな本当に一生懸命なんだな、と感動した。
ただ気になったのは、宇井真白さんがいま一つ元気がなかった(ように見えた)こと。ちょっとだけ心配だ。

すっかりバラエティキャラの谷真理佳さんは今日も絶好調。いや、今まで以上に更にグイグイ来てて、本当に驚かされた。アンダーガールズに入ったり、TVなどの露出が増えていることで、自分に自信を付けて来ているのかも知れない。谷さんのブッコミに、時に絡んだり時には完全スルーする能力が他のメンバーにも備わってきている。そのうちMCスキルでも、研究生がチームHを越える日が来るかも知れないと思った。谷さんは最後の挨拶にまでオーバーアクションで笑いを取っていた。

ユニットでは「星の温度」が良かった。席が良かったこともあるが、4人(田島・冨吉・深川・山田)の表情の一つ一つが見えて、ちょっと鳥肌が立った。みんな素晴らしいね。あとこれも席のおかげではあるが、最初にデベソの先頭に田島さんと秋吉優花ちゃんが出てきて、秋吉ちゃんとめちゃくちゃ目が合って、なんか気まずい気持ちになったことはここだけの秘密だ。

MCトピックとしては、HKTは鼻血を出すメンバーが多い(梅本泉さんはレッスン当時鼻血を出しすぎて「いちごジャム」と呼ばれていた。今田美奈さんも武道館ライブの後鼻血を出した、中西智代梨さんも出していた)、谷真理佳さんはホテルの部屋に自分の靴を忘れて帰ってしまった。ホテルのスリッパで帰っていたとのこと。

今日はアンコールの発動がなかなか起こらず、2分くらいしても誰も発動されなかったところに、客席から「アンコール、そろそろいいですよー」と声が掛かってちょっと和んだ。そこからのアンコールはいつも以上の盛り上がりだったことも付け加えておきたい。

余談だが、隣の席になったほぼ同年代の男性のお客さんと軽く話をした。東京から初参戦された方と大阪から来られた方。大阪の方は武道館も1F2列目で観ていたそうで、11日のTDCホールの博多レジェンド公演にも昼公演に参戦されるとのこと(アリーナ席)。私とほぼ同じような行動をされている方だった。

また今日から、AKB48選抜総選挙のポスターが劇場ロビーに掲示されていた。公演後はスクリーンにて、総選挙アピールコメントが上映された。チームHから1人、研究生から2人ずつ五十音順に上映されているようだ。

個人的にもかなり久し振りのHKT48劇場公演観覧となった。前は4/16のレジェンド公演だし、研究生公演は3/28以来なので1ヵ月半ぶりくらい。武道館や握手会などがあったものの、やはりホームグラウンドである劇場での公演が楽しいな、と感じた。
なお、次は5/11のTDCホール「思い出せる君たちへ」の博多レジェンド公演参戦予定である。