読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政宗九の視点Blog

ミステリなどの本について、またAKB48(というか主にHKT48)について書いていく予定です

第三回広島本大賞・授賞式&トークショー&サイン会が行われました

ただの博多ヲタブログになりつつあるのを強引に読書系ブログに戻してみますww

 

広島の魅力溢れる作品を選んで広島県内外に広く発信しよう、ということで、広島の書店員とタウン情報誌がコラボで毎年開催している「広島本大賞」。三年目の今年はコミック対象ということで、大賞に西島大介さん『すべてがちょっとずつ優しい世界』(講談社)、特別賞に松田洋子さん『ママゴト』(全3巻 エンターブレインが決定し、3月に発表いたしました。
その「授賞式」とトークショー、サイン会が6/2に広島・紙屋町のアクアホールにて開催されました。西島さん、松田さんにもお忙しい中お越しいただきました。そして会場も、最終的には立見も出るほどの満席状態で大盛況となり、サイン会ではお一人お一人に丁寧に話しかけながら、イラスト入りのサインを描いていただきました。終始和やかな形で楽しい会になったのではないかと思います。西島さん、松田さん、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

・左から西島大介さん、松田洋子さん。記念撮影されているところを脇から撮ったので、アングルが悪いですすみません。

f:id:mmmichy:20130602144553j:plain

 

なんと講談社モーニング編集部さんより、お花もいただきました! すごい!

f:id:mmmichy:20130602133420j:plain

 

 

・私がいただいたサインです。ありがとうございました!

f:id:mmmichy:20130603014412j:plain