読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政宗九の視点Blog

ミステリなどの本について、またAKB48(というか主にHKT48)について書いていく予定です

4/27昼・HKT48日本武道館単独コンサート参戦記録

続いて、昼に観たHKT48単独コンサートの記録である。今は完全にHKTに思いいれがあるので、客観的に観ることができず、やや盛ってるかも知れないことをお含み置きいただきたい。

 

2013年4月27日 12:00~ 日本武道館 AKBグループ臨時総会~白黒つけようじゃないか!~ HKT48単独公演

HKT48モバイル会員枠での当選で、なんと1階席の東3列目だった。1列目は関係者席だったっぽいので、ほぼ最前に近い感じ、しかも私の左隣からはカメラ用ブースで仕切られていたため、隅っこで見てるのと同じ感覚だった。DVD出たらほぼ確実に映り込む場所だったと思う。

博多の子達が彼女たちだけで武道館にいる、それだけで胸がいっぱいだった。振りの雑さとか、人数不足感はあったし(特に、夜にAKBを見たのでこの辺の差は歴然としていた)、音がものすごく悪いのも最後まで気になったのだが、そういうのを打ち消すような一生懸命さ、全力でぶつかっていく姿勢が見えた。

ユニット曲も良かった。めるみおの「となりのバナナ」、さくら&あおいの「狼とプライド」が特に際立っていた。村重&智代梨の「炎上路線」も円周を全部使ってて良かった。二人ともお笑い担当だが歌は上手いんだよね。シングルのカップリングは武道館が初披露だったと思うが、みんな頑張ってたと思う。研究生ソングの「きれいごとでもいいじゃないか?」は本当にすぐ目の前で歌っていたのだが、センターステージに向いていたので、ほぼ後姿だけ見る感じだった。「タンスのゲン」までやったのは驚き(これが最大のサプライズだったかも)。タンスを押す黒子さんたちが頑張りました。MCでは研究生数人に発言の機会を作ってあげたのは良かった。本当は全員に何らかの発言をさせてあげたかったくらい。

後半の怒涛のメドレーで乃木坂まで入れたのはすごいと思った。持ち歌の少ないHKTにしかできない芸当だと思う。穴井キャップの涙は、ここに来るまでの苦労が垣間見えて貰い泣きした。コメントは言わなかったが指原も明らかに号泣してた。「ひこうき雲」とかも良かったなあ。最後にシングル曲を持ってきて終わる最高のセトリだった。

恐らくHKTは、グループ公演全部に申し込んでた人たちがついでに申し込んだという人が多かったと思う。決してHKTファンばかりではなかったはずだが、そういう人たちの気持ちを動かすくらいの力があったのではないかと思った。博多の公演に行ってみようと思った人は増えただろう。個人的には嬉しいが、倍率が絶対上がるなあ、これ。
田島の存在感はやはり圧倒的で、批判的に見ていた人たちを黙らせるくらいのパフォーマンスはできてたろうと思う。そしてそれ以上に朝長のオーラ、可愛さは武道館中を虜にしたのではないか。昨日をみて、これ総選挙かなりの順位に来るで、と思った。彼女も客席への配慮をすごくやってて、振り付けの流れで客席に手を振る余裕も見せてた。他のメンでは碧唯が本当に頑張ってたと思う。

 

セットリスト(まとめサイトを参考にしました)
M00 overture
M01 君のことが好きやけん (全員)
M02 お願いヴァレンティヌ (全員)
M03 HKT48 (全員)
M04 渚のcherry (指原・山田・岡田・谷)
M05 となりのバナナ (田島・朝長) (台詞田島:本当に可愛いよね)
M06 逆転王子様 (多田・若田部・植木)
M07 狼とプライド (本村・宮脇)
M08 残念少女 (兒玉・熊沢・田中菜)
M09 炎上路線 (村重・中西)
M10 Blue rose (下野・松岡・穴井・森保)
M11 制服のバンビ (兒玉・指原・宮脇)
M12 わがままコレクション (秋吉・朝長・山田・本村・渕上・村重)
M13 今がイチバン (うまくち姫)
M14 片想いの唐揚げ (あまくち姫)
M15 キレイゴトでもいいじゃないか?
M16 タンスのゲン (タンスがセットされる)
M17 ロックだよ、人生は... (teamH+渕上)
M18 10年桜 (teamH+渕上)
M19 マジすかロックンロール (teamH+渕上)マイク→兒玉、指原、宮脇
M20 RIVER (研究生)
M21 メロスの道 (研究生)
M22 回遊魚のキャパシティ (teamH+渕上)
M23 言い訳Maybe (全員)

M24 48Gメドレー (全員)
-M01 BINGO!
-M02 僕の太陽
-M03 1!2!3!4!ヨロシク
-M04 オキドキ
-M05 絶滅黒髪少女
-M06 制服が邪魔をする
-M07 制服のマネキン
-M08 オーマイガー
-M09 おいでシャンプー
-M10 オーマイガー
-M11 アイシテラブル
-M12 バンザイVenus
-M13 パレオはエメラルド
-M14 青春のラップタイム
-M15 ポニーテールとシュシュ
-M16 北川謙二

M25 初恋バタフライ (フル)

EN1 大声ダイヤモンド (teamH+田島) (フル)
EN2 掌が語ること (全員)
EN3 ひこうき雲 (全員)
EN4 スキ!スキ!スキップ (全員)