読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政宗九の視点Blog

ミステリなどの本について、またAKB48(というか主にHKT48)について書いていく予定です

HKT48チームH「博多レジェンド公演」における4つの日替わりポイントとは?

HKT48のチームH2nd公演にあたる「博多レジェンド公演」が3/1から始まっている。

この初日のMCで、「この公演には日替わりで変わるポイントが4つある」という趣旨のコメントがあったらしい(実はこのコメント部分はDMM配信ではカットされている)。その日替わりポイントがどこかは特に明かされなかったそうだが、昨日3/7に2回目となる「博多レジェンド公演」があったので、配信で確認することが出来る。残念ながら私はまだ生で観ることが出来てないので、配信でチェックしてみた。恐らく、この4箇所で確定だと思う。

1.「ボーイフレンドの作り方」間奏の台詞とそれを言うメンバー
3/1 兒玉遥「恋はさしすせそだと思います!」
  宮脇咲良「恋はタイミングだと思います!」

3/7 田中菜津美「恋は駆け引きだと思います!」
  本村碧唯「恋は……うーん、わかんない!」

2.「天国野郎」間奏の台詞とそれを言うメンバー
3/1 村重杏奈「グイグイ選抜がCDデビューして、オリコンチャート一位を取りました。イエーイ! このままいけば、ミリオンも、夢じゃないかも……こんな私は?」全員「天国野郎!」

3/7 下野由貴「このあいだマネージャーさんから電話がかかってきて、なんと、映画の主演に抜擢されました! タイトルは『下野レジェンド』。この調子で、アカデミー賞狙っていきたいと思います。こんな私は?」全員「天国野郎!」

3.「遠距離ポスター」のセンターポジション
3/1 穴井千尋
3/7 植木南央

4.「会いたかった」の最後にデベソステージに残るメンバー(そのままMCへ)
3/1 穴井千尋
3/7 熊沢世莉奈

というところだ。

そういえば博多レジェンド公演についてまだ何も書いてなかったので、今夜にでも改めて感想を書こうかと思う。というか、早く生で観たい。デビューに向けて露出も増え、明らかに公演が当たり難くなってきていると思う。研究生公演でも外れて当然くらいな勢いになってきている。売れるのは嬉しいが、観られなくなるのは残念だね。