読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政宗九の視点Blog

ミステリなどの本について、またAKB48(というか主にHKT48)について書いていく予定です

2/25 HKT研究生「PARTYが始まるよ」公演参戦記録

2/25 18:30~20:00 HKT48劇場 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演
出演:秋吉優花/今田美奈/岩花詩乃/宇井真白/上野遥/梅本泉/岡本尚子/草場愛/神志那結衣/後藤泉/駒田京伽/田中優香/谷真理佳/冨吉明日香/深川舞子/山田麻莉奈
※影アナは谷

動画配信はこちらから↓
http://www.dmm.com/lod/hkt48/-/detail/=/cid=hkt48r313022501/

ウェルカムボード。サインは秋吉優花、岡本尚子、草場愛

f:id:mmmichy:20130225173922j:plain



この日のクジ運は結構良かった。7巡目で呼ばれた。デベソのサイド席にも座れるくらいの順番だったが、サイドだとメンバーからのレスが貰い易い反面、ステージ全体が見難くなることが経験則で分かってきたので、あえてデベソから後ろに座った。ちょうど2列目の「ファミリー・カップル席」に当たる席に空があったのでそこに座った。かなりの良席だったと思う。

今回も田島・朝長・渕上の選抜メンが不在。さらに個人的に推しの坂口理子もいなかったので、詰まらないかなと思っていたが全くそんなことはなく、大変素晴らしいステージだった。ステージがちゃんと見渡せる上にメンバー個々の認識も出来る距離だったので、メンバーコールもし易かった。
MCのトピックとしては、「楽しみなこと」のお題の自己紹介にて梅本泉が「楽屋の身長計はあまり正確に計れないので、新学期になったら身体測定で正確に身長を計るのが楽しみ」と言ったあとで、「あっ、これは運営へのクレームではありませんよ」とフォローしていたこと。秋吉優花が愛媛出身の伊藤来笑からみかんをもらうのを断っていたことから「みかん嫌い」疑惑が持ち上がったところですかさず「私は『ビジネスみかん』じゃありません」と切り返していたこと。今田美奈は来年のR-1ぐらんぷり中西智代梨がかなりいいところまでいくのではないか、と密かに500万円のお裾分けを狙っていること。そして谷真理佳は相変わらず弄られまくっていたこと、など。
小学生の秋吉優花は見た目が本当にただの子供で、先日も「HaKaTa百貨店2号館」に出ていて子供キャラ全開だったが、劇場で彼女を観ると印象ががらりと変わる。とにかく動きがすごいし、やたらに汗をかく。研究生の中でも恐らく一番汗をかいているのではないか。お辞儀も180度に近い。公演に一生懸命打ち込んでいる姿が伺えて、感動してしまう。秋吉ちゃんファンをただのロリヲタだと思っている人にこそ、劇場での彼女を見て欲しいと思う。

チームHの「手つな」公演ではユニットのメンバーが大体固定していた(休演メンに伴うスライド登板などはあったが)が、研究生の「PARTY」公演はユニットメンバーが変動する。いつも見るたびにメンバー構成が変わるので、それも楽しみのひとつだ。この日は「あなクリ」を今田&草場が歌ったのが印象的だった。

なお山田麻莉奈は、3/1のチームH「博多レジェンド(仮)公演」初日に研究生から唯一出演する予定で、この日がその初日前の最後のPARTY公演出演だった。新公演のレッスンと劇場公演を同時進行でやるのはさぞ大変だろうと思うが、初日に全てをぶつけるつもりで頑張ってほしい。