読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政宗九の視点Blog

ミステリなどの本について、またAKB48(というか主にHKT48)について書いていく予定です

大晦日の紅白歌合戦・AKB48として出たHKTメンについて&SKE48のバク宙したあの子は誰だ!?

昨日の紅白歌合戦、私は仕事のためラストしか観ておらず、AKBグループ関連の活躍を見ていない。
今回は単独出場なったSKE48が最初の方で、AKB48は後半21時以降の出場が確実だったため、AKBは16歳未満のメンバーは出演しないと予想されていた。まあ基本的にはその通りだったのだが、AKBの16歳未満メンは前半での企画ステージに出演したらしい。NMBやHKTはお呼びがかからなかった。実はこれも、HKTメンバーのGoogle+で明らかに紅白に関わってなさそうな投稿が多かったので、想定内である。HKTでも特に知名度の高い宮脇咲良村重杏奈が出ていないことになる。逆に16歳以上メンはみんなAKB48の時に出場していた。兒玉遥穴井千尋中西智代梨松岡菜摘がそうだが(あ、指原莉乃多田愛佳もだね、一応)、一期研究生の今田美奈、そして二期研究生の坂口理子・渕上舞・谷真理佳・山田麻莉奈・後藤泉・岡本尚子・駒田京伽も出演していた。まだアイドルとして日も短い彼女たちにとっては実に貴重な体験ができたのではないかと思う。またこれは、AKBグループでなければ出来ない経験でもある。この日のことを忘れずに、感じたことを日々の公演や仕事に出していって欲しいと思う。誰がどこにいたか、については以下のまとめが詳しい。

http://www.akb48mt.com/archives/21795559.html

ところで、SKE48の歌の時に、バク宙した子が話題になっている。研究生の藤本美月だ。元々バク宙が出来ることをアピールポイントにしている。それにしても、あんな大舞台でよく成功したものだと思う。以下のまとめサイトにて、gifアニメと共に詳しく紹介されている。

http://akb48matome.com/archives/51858787.html